同じことを教えても差が出る。
その差は、学習時間に比例する。
そして、高校入試の学習は、覚えることを続けるだけ。

 

「わたしはできない」「あの子は頭がいい」。。。もうよい。

 

 

やるべきときにやらなくて、いつやるのか。
また、結果がついてこないのは、やったうちに入らないから。

 

 
言われてなくてもできる子
言われたことはきっちりできる子
言われないとできない子

 

 

何が違うのか。
「気持ち」

 

 

高校は通過点、社会人になるためにリハビリをする。
社会貢献できる、率先してできる、このあたりは必要不可欠です。

 

そのための今できることを考え実行する。

 

 

受験6期生には、受験ノートの作り方から教えました。

 

いまやるべきことは何か。

 

わかっていて、できない。

いや、やらない。。。。のか。

 

 

覚悟を決める。

「気持ち」で冬まで突進しよう。