命が芽生えた瞬間から
その命が
生まれる方法を知っているように

 

子どもたちは生き抜くすべを知っている
身につけていく

大人も同じ
死ぬまで学び続けていく

 

鉛筆を握って受験するのも子どもたち
守らなければいけないのも子どもたち
未来を担うのも子どもたち

 

大人は
支えて
時に包み込み
時に突き放し
背中を押す

 

降りかかる困難
立ちはだかる壁

 

少しくらいなら
悩んでいい
迷っていい
立ち止まっていい
遠回りしていい

 

それでも…
それでも!
そこからはい上がっていく
一歩一歩進んでいく

そうやって
強くなっていく

 

学志館の同志は
気を大事にするから
どんな結果になろうとも
一緒に乗り越えられる

 

大丈夫
学志館には
場の力というものがある

 

あきらめなければ
負けはない

 

まだ途中
単なる通過点
強くはばたいていこう

 

集え!子どもたち!
大逆転の舞台は学志館にある!