事にどう当たるか?

 

学年最初の定期考査
どう対するかはそれぞれ。

 

15歳までに
当日の迎え方を練習する。

 

勉学に限らず、部活動・行事・習い事などもそう、
机上に限らず、家庭・学校・地域…
生活の中で鍛錬する。

 

定期考査を通して、準備の仕方を身につける。

 

満を持して挑んだ人は
結果がどうであれ、
不平不満など口にしない。
一喜一憂などもしない。

 

結果は勝手についてくる。
結果は
結果が出る前の行動
すでに現れている。

 

 

 

 

準備の大切さ
準備の仕方
叩き込み続けます。