クラスコースの中3は、11月21日(土)までに個別面談を終えております。

以下の事前調査をもとに私立校決定の本人の思いと
冬を戦うための意欲確認を行いました。

私立受験校
公立志願校
塾以外の1日の学習時間
毎日続けている勉強
悩みや要望

といった調査です。

一人ひとりの思いを日頃の取り組みや表情に照らし、
私なりにアドバイスや今後の取り組みなどをお話ししました。

義務教育の最後に、公立中に通う子供たちにとって
高校入試は、社会へ歩むための「はじめの一歩」だと思います。

この一歩を、曇りのない努力で悔いを残なさいことを
そして、その努力をいかに自分に刻んでいくのか

そういったお話をしました。

個別指導は、教室長の松井が本日より受講日に応じて面談を開始します。

なお、保護者の皆様におかれましても進路相談などお気軽にお申し付け下さい。