周囲から
惜しみない後押しがあったとしても、
踏み出す一歩は
自分自身に委ねられている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかく
人一倍努力を続けてきた。

 

だから、自ずと道が拓けた。

 

それを自分で選んだ。

 

そして、自分から伝えてきた。

 

 

 

「え!?なんでわかったんですか?」

 

「昨日、○○って顔に書いてあったけん(笑)」

 

「…(笑)」

 

晴れ晴れとした顔だった。

 

自分で決めた道だから頑張れる。

 

これからも微力ながら、
でも、全力で応援させていただきます。

 

切り拓く

 

さあ、受験生諸君
自分の道を自分で切り拓こう。