3年前に思いを馳せる。

 

 

ひたすら魂を刻み続けた受験ノートは
8冊にもなった。

 

判定にもくじけず、
最後まで気持ちと努力を貫き通した。

 

一番に塾に来て、
暗記特訓を欠かさなかった。

 

気が滅入るときは、
受験ノートに書かれた言葉を反芻して、
自らを鼓舞した。

 

授業がない日も自習室にこもった。

 

 

とにかく、みんな諦めなかった。

 

結果、第一志望校に合格。

 

 

 

 

 

制服が変わって、再会。

中学時代、身につけた「頑張り方」を
高校生になっても遺憾なく発揮した。

 

頑張る背中は当時と同じ。
いや、ひとまわり成長していた。

 

高校受験に引き続き、
大学受験も見事に突破。

 

3年前と同じ笑顔に会えた。
合格おめでとう。
そして、ありがとう。

 

受験は通過点。
それからのほうが大変であり、大切でもある。

 

これからも応援しています。

 

さあ、受験生諸君、
先輩方の努力に続け!

 

 

 

 

―追記―
その後、合格第4号のお知らせが(^_^)v
彼女も3年前、
同じ学舎で汗を流し、
またご縁をいただいた一人。
合格おめでとう。
自分の道を邁進してください。