本日、第7回合格判定模試
努力しているのにくすぶっていた生徒が伸ばしてきている。よし、次の一歩!
受験ごっこをしている生徒は言わなくともわかる結果。。。。

明日は、順位にわけた解説
ガッツ不足な生徒は、気迫を込めなおします。

模試後、北九州「いのちのたび博物館」へ
閉館40分前に到着。。。

特別展「医は仁術」解体新書からIPS細胞まで

を横目に、私が関心を抱いたのは、

世界文化遺産登録記念展「世界遺産のまち北九州と明治日本の産業革命」

6月の長崎端島(軍艦島)、長崎国宝崇福寺、以来の「関心から学ぶ喜び」を感じました。

7月5日、ユネスコが認定した「明治日本の産業革命遺産」を支えたもの

情熱日本人の功績を学び感じ。。。

結局は、自分の英気を養うことが目的なのですが。。。

~北九州で「安川敬一郎」にであった~

安川敬一郎
学業(修猷館・慶應義塾)を断念して幾島の仕事を引き継ぐことになり、炭坑経営に着手
その後の功績は、

九州製鋼(八幡製鉄所(のち八幡製鉄として法人化)買収・合併を経て、現・新日鐵住金)
九州鉄道(国鉄九州路線部門を経て、現・JR九州)
明治鉱業(地質部は明治コンサルタントとして独立)
明治専門学校(現・九州工業大学、明治学園小学校・中学校・高等学校)

学業から拡がった功績に、計りしれない人間力と日本人の凄みと強さを感じました。

石橋を叩いて渡る時代に、志抱き突き進む大切さを学びました。

 

 

と言いつつも
子供達が大騒ぎだったことが、なにより

1444589441597

おい源人、さわるな(笑)