合格率や合格者数は、塾選びの一つのバロメーター。

 

志望校を目指す子供たちにとっては、どうでもよいこと。

 

子供たちには、一心に自分のための合格を目指してほしい。

 

高校レベルの高低ではない。
うえをみてもキリがない。

 

選定に覚悟を決め、ひたすら追い込んでほしい。
絶対はないから、不安や焦りは、頭と手を動かすことでしか払拭できない。

 

絶対はない。
ただ、自身の努力が今後の糧になることは、間違いない。

 

そのあたりを伝えていかねば。
明日もがんばろう。