2年前のがむしゃらな姿が、
2年越しに実る。

 

想いが届くこと。
講師冥利につきる。

 

今は単なる通過点。
だからこそ、大袈裟に伝えたいこと。
伝えられることがあると思う。

 

そして、5年先、10年先も
応援したい。

 

夏の時間とこれからの期待は、
それぞれがかみしめている。

 

それ以上に
私が、かみしめることができた夏になった。

 

冬の成長が楽しみだ。

志望校合格への冬。

 

笑顔でがんばろう。