防戦一方では
少しずつダメージを蓄積していくだけ。

 

 

 

 

 

 

初の試み「ガクシIEゼミ」

連日、スタジオ「ガクシ」に入り浸り(^^)

画面の向こうにいる生徒たちを思い描きながら

画面に想いを込めています。

 

 

想像と行動。

 

 

足元が固まっているからこそ

攻めに転じることができる。

 

 

カタチは変われど想いは変わらず。

 

ガクシIEゼミを通して、

私たちも原点回帰をすることができました。

 

すべては子どもたちのために動きます。