指導者という立場なら。
それで解決する。

 

時代、風潮、
何かしらの逆境でも。

 

そこを濁らせてはいけない。

底知れぬ愛情があるから、
厳しく指導します。

 

そこから生き抜く強さを身につけさせます。

 

挨拶にはじまり、
指導には事細かに何故それが必要なのかを教えます。

 

高校受験でなくても、
ここぞというときに、その教えが役立つはずです。

 

10年前の生徒がわが子を見せに来てくれました。
そうやってつながることに、心より感謝しました。

 

子どもたちの、

教え子の子どもも「ど真ん中」😀