2学期制校区は、本当に通知表に会える日が待ち遠しい。。。ようやく通知表を拝見しました。

日が変わり、昨日は通知表提出日(特待生制度の認定月のため)
期日通りに提出したほとんどの生徒が伸びています。
その伸びには、久しぶりに驚きました。ほとんどが特待生。

提出できていない生徒。。。
提出予告を1ヶ月前より、それでも忘れる。。。

引き締めなさい

机上の学習を机上で終わらせてはいけない
くどいようですが、高校入試への「過程」は、出世するための修行です。

受験生には、春に先生への営業活動を。。。という話をしました。
5や3などの評点を決める「関心意欲態度」これがAでない生徒は、

批判を口にする前に自己反省をきっちりとすること。
自分を過大評価しない

「見ている人は見ている」ことを忘れないように。

高校や大学、ひいては社会人となっても「評価」というものはついてきます。

社会人になってからは、「自分の評価」ではなく社会貢献や奉仕など「他へ与えた評価」になります。

きっちりと伸ばしている生徒も気を引き締めて、
やらねばいけないことに全力で取り組み、そして、楽しむこと。

どの社会でも
見ている人は、きっとあなたの努力を見ています。

老いも若きも
「日々是学習」

さぁ、明日は合格判定模試、気迫で挑め!